豪ドル円のスワップポイントは、今でも高い

私がFXを始めた頃は、スワップポイントがとても高い時期でした。

 

特にポンド円のスワップポイントがとても高くて、買いのポジションを持ってるだけでスワップポイントがどんどんたまっていきました。
ただ、ポンド円は値動きがとても激しかったので、ポジションを持ち続けるのは、精神的にとてもきつかったので、ある程度利益が出ると決済していました。
その頃から、スワップポイントが高くてある程度安定してポジションを持っていられる通貨に豪ドル円がありました。
円高に動いた時に、豪ドル円を買い、円安になるまで待って決済をしていました。
差益とスワップポイントが稼げるので、いい方法だと思います。

 

今は各通貨のスワップポイントがかなり安いので、スワップポイントを目当てにポジションをとる事も難しくなりました。
その中でも豪ドル円のスワップポイントはかなり高いので、持っているだけで、スワップポイントをためる事ができます。
スワップポイントは時期やFXの会社によって違いがありますが、今でも豪ドル円のスワップポイントは80円から100円ぐらいつきます。
ある程度円高になった時に買って、円安になるまで時間をかけて持っていれば利益は十分出ると思います。

人気の豪ドルーFX入門サイト関連ページ

スワップのメリット・デメリット
夢のスワップ生活