わたしがFX投資をはじめたのは相場で儲けたいからです

わたしがFX投資を始めたのはお金を儲けたかったという単純な動機でした。

 

それまでにも株や投資信託の運用経験がありましたので以前から名前だけは知っていたのですが、FX外国為替証拠金取引といういかにも難しそうなイメージの名称が一つのハードルでした。

 

そうしているうちに身近の知人がどうやらFX取引でコツコツ利益を出しているらしいと聞いて、わたしもFX投資をやってみることに決めたのです。
今から考えるとあの時にFX投資をやろうと思わなければ、自分の資産を自分で運用するということの実感を味わうこともなかったのではないかと思います。
株や投資信託もたしかに資産運用なのですが、どちらも証券会社にある意味お任せの状態でしたので年に数回運用実績の報告をもらうだけであまり自分で資産を運用しているという実感はありませんでしたので、FX投資を始めてからの自分で為替相場の勉強をして、チャート図を研究しながら相場の展開を予測するというシステムは新鮮で楽しいものでした。

 

株も投資信託だけでなくすべての投資は自己責任ですが、FX投資の自分で自分の資産を運用するという感覚はスリルもありますし、なによりも今までとは違う経済の側面が何となく見えて来た感じがして、まだまだ勉強しなければと思っています。

相場で儲ける-FX入門サイト関連ページ

お金を稼ぐため