人どれぞれのFXを始めたきっかけを聞いてみました。

私がFXを始めたきっかけは、普段の仕事の給与に加えて、収入源を増やしたかったからです。
特に、ただ収入源を増やすだけではなく、別の切り口での収入源を、と考えていました。いろいろ検討した結果、「より早く効率的に利益を出せる可能性のある」ものと判断し、FXを始めることにしました。

 

実際にFXを始めてみると、失敗もありながらも、当初掲げていた「より早く効率的に利益を出せる可能性のある」という部分には見事にマッチしている、という実感があります。
リスクが大きいという印象があるため敬遠されがちですが、しっかりとした準備と対策、学ぶ姿勢、資金管理能力があれば恐れることはないと思っています。

 

FXを始めたことで、日々の暮らしは大きく変化しました。
FXでの収入がかなり「あて」になるようになってきたので、特にお金の使い方や、物の見方・考え方が変わってきました。
もちろん贅沢に使うというよりも、より回転を早くし、それだけで安定して暮らしていける、あるいは、また別の投資にチャレンジしようと考えるなど、より可能性が広まりました。

 

新たな収入源という意味でも、また別の可能性の創出という意味でも、FXとの出逢いには感謝していますし、今後ますます極めていきたいと思っています。

FXを始めるきっかけーFX入門サイト記事一覧

相場で儲ける-FX入門サイト

わたしがFX投資を始めたのはお金を儲けたかったという単純な動機でした。それまでにも株や投資信託の運用経験がありましたので以前から名前だけは知っていたのですが、FX外国為替証拠金取引といういかにも難しそうなイメージの名称が一つのハードルでした。そうしているうちに身近の知人がどうやらFX取引でコツコツ利...

≫続きを読む

お金を稼ぐためーFX入門サイト

私がFXを始めたのはリーマンショックの少し前ぐらいです。当時、私は離婚問題を抱えており、元妻から離婚するなら1000万円よこせと慰謝料の金額を提示されていました。しかし、そんな大金も無かった私は、なんとかしてお金を作ろうと思ったのです。妻に内緒で私は300万円のお金を持っていました。これを上手く運用...

≫続きを読む